セルフマネジメント

生活のリズム

6時から12時までの朝の時間(前日の検証、復習仕事)、12時から18時までの昼の時間(次の一手や新規開拓)、18時から24時(会食などお客様とのコミュニケーション)と、三毛作の生活を30年続けている。

集中法

生活のリズムを変えないこと。 毎朝毎朝4時50分に起きて、半身浴をしながら心を静め、シャワーと歯磨きで全身を清潔にする。5時45分には車に乗り、6時には出社という生活をずっと続けている。
常にリズムを整えて身体をならしているからこそ、ここ一番の時集中することができる。にわか仕込みではない、骨太でビジネスのベースとなる集中法だ。

ゲン担ぎ

ラックマネジメント(詳細は書籍のP77~を参照)が大事。
自分ながらの統計によって、よく商談が纏まるお店とそうでもないお店を押さえている。
社員に何か不運があれば、神社に行ってお祈りをし、自分の心も落ち着けるようにしている。

プロフィール詳細

プロフィール 生年月日 1959年
出身地 北海道生まれ東京育ち
血液型 B型
生活リズム 平均起床時刻 4時50分
平均就寝時刻 0時30分
平均睡眠時間 4時間半
平均出社時刻 6時
平均退社時刻 18時
自己流 リラックス法 好きな仲間とカラオケ、ゴルフ
健康法 青汁一日3杯
ヨガ
歯のブラッシング
休日の過ごし方 床屋
ジム通い、サウナ
マッサージ
好み 趣味 仕事
好きなブランド エルメス
ダンヒル
ゼニア
好きな食べ物
野菜
ポテトサラダ
好きなお酒 ロイヤルハウスボールド
森伊蔵
好きなエリア 新宿区荒木町
好きな色
ブルー
オレンジ
Voice 秘書(社員)から一言 本当に尊敬します。一生ついていきます。

My Favorites

オススメの本

人を動かす人になれ!

日本電産 永守社長の著書全般

経営の王道リーダー、トップは「証券営業の神様」豊田善一に学べ!

経営の王道リーダー、トップは「証券営業の神様」豊田善一に学べ!
(「財界」編集部)

凋落

凋落 木村剛と大島健伸 高橋篤史著
(東洋経済新報社)

お二人とは面識があるが、評価の褒貶ではなく事実関係を知るために冷静に読んで欲しい。

よく行くお店

「棗」「おろく」「心山」「藤ずし」(いずれも荒木町)昭和の雰囲気を残した荒木町が好き

心山

心山

藤ずし

藤ずし

Pocket

Comments are closed