将来の夢

音声×データ×映像×ペーパー=トータルメディア企業を目指して

日本国内のブロードバンドのインフラは整ってきました。これに加えて、モバイルでのブロードバンドのインフラが整うのも、もはや時間の問題です。
当社はこれまで、ISPなどのインフラを中心とした接続サービスを中心に事業を行ってきました。もちろん、今後も基盤機能の性能向上、サービス向上は継続していきますが、一定以上の品質が提供できるようになった今、これからはインフラを活用したサービス、コンテンツを提供するビジネスに軸足を移していきたいと考えています。

NTTグループは、新しいビジネスの立ち上げはあまり得意ではなく、優秀と言われている人材は企画系や人事労務系で能力を活かしています。
しかし、当社は「ひかりTV」を成功事例のひとつとして、新しいサービス開発について出来ることは何でもやりたいと思っています。
幸い当社は、「音声」「データ」「映像」「ペーパー」すべてのプラットフォームを持っています。
ただし、当社1プレーヤーでは出来ることが限られてしまいます。時代は移り「ニューエコノミー」と呼ばれる今までの産業のカテゴリーに入らない企業も出てきました。これまでとは違うジャンルの企業と組むことも大いに可能性に入れ、将来的には「トータルメディア企業」を目指していきます。

「スマートTV」テレビを進化させていく

トータルメディア企業への次の一歩としては、「ひかりTV」の顧客基盤を活用した「スマートTV」が軸になると考えています。
日本のテレビは、1953年にサービスを開始してから1960年のカラー化までは目覚しい進化を遂げました。その後は、衛星放送が開始されたり、つい先ごろ2012年には地上波のデジタル化もありましたが、電波を受けて、チューニングし、画像にして映すというシンプルな機能は基本的に変わっていません。カラーテレビ以降の50年余りについては、あまり進化していないというのが私の認識です。
その一方で、90年代半ばの携帯電話の普及から現在のスマートフォンまでの進化は、わずか20年です。
さらに長いスパンで人間の歴史を振り返ると、「狩猟」を中心とした時代から「農業」が始まり、その後の「産業」革命を経て、「インターネット」が普及した現在に至るまで、コミュニティの形態は「家族」→「村」→「都市」→「?(今後)」と変遷してきています。
現在は、社会に対して個人がこれまでと違った影響力を持つようになってきました。この環境が進んだとき、私たちのコミュニティーはどのように変わっていくのでしょう。きっとここにビジネスチャンスがあるはずです。
その時流と芽吹きを「感じたら、走り出せ!」。
この本のサブタイトル「テレビもスマホと同様に進化する」に込めた私の想いです。

プロフィール詳細

プロフィール 生年月日 昭和28年11月23日
出身地 徳島県徳島市
血液型 O型
生活リズム 平均起床時刻 午前5時~午前6時
平均就寝時刻 午前0時~午前1時
平均睡眠時間 5時間
平均出社時刻 マチマチ
平均退社時間 午後6時過ぎ
自己流
ゲン担ぎ ツイている人、運を持っている人、話の面白い人とパートナーを組む
集中法 何かをする時は期限を定め自分を追い込む
リラックス法 毎朝、40度のお湯(お風呂)で20分間、身体を温める
健康法 毎日、30分間の腹式呼吸
休日の過ごし方 読書、ビジネスパートナーとの付き合い、イベント参加等
座右の銘 陰極まれば陽に転ず、陽極まれば陰に転ず
好み 趣味 ヨガ、読書、スポーツ観戦(格闘技、野球、ゴルフ)
好きなブランド 特になし、機能性重視
好きな食べ物 やはり和食が最高
好きなお酒 お酒は基本的に飲めない
好きなエリア 歴史を感じられる場所
好きな色 黒、紺系統
秘書(社員)から一言 【秘書 岩井コメント】
毎日忙しく飛び回っているので、体調管理には気をつけてもらいたいと思います。

My Favorites

オススメの本

■愛読書

項羽と劉邦
司馬遼太郎(著)

■ビジネスパーソンお薦め本

パンセ
パスカル(著)

 

風姿花伝
世阿弥(著)

よく行くお店

ギリシャレストラン
スピローズ

■ビジネスにお薦めの店

静かな和食レストラン

Pocket

Comments are closed