人材を育てるための様々な施策

スキルアップとキャリアアップに主体的に取り組む風土の醸成

当社では「人材を育成することがより良い未来を作る」と考え、社員の計画的な能力開発の支援、及び、自ら学び成長する風土の醸成に力を入れています。
若手のうちから段階的に論理的思考力や戦略企画構想力を養う階層別の研修を導入しており、部門別の研修では、営業力・接遇・おもてなしなど、お客様満足度を向上させるスキル系の研修を行っています。
また、自ら希望して参加する予約制の研修や通信講座、あるいは専門講師を社内に招いての資格取得講座など、社員それぞれのスタイルに合わせた学習環境を提供しています。
それに併せて社内公募制度などを導入することで、自らのスキルの幅を広げるほど、キャリアアップのチャンスも広がるよう人事制度を設計しています。

今後も社員ひとりひとりが、自らのスキルアップとキャリアアップに希望を持って主体的に取り組めるような支援を続けていきたいと思っています。

ユニークな人材開発プログラム

女性のキャリアアップを支える風土の醸成

女性社員を対象とした
女性社員を対象とした研修の様子
女性社員のキャリア形成意識を醸成する為、女性社員に対するキャリア形成支援研修を2016年4月よりスタートさせました。
また、女性のキャリアアップには周囲の協力も必要です。現場における育児・介護における認知を高めるために、男性管理職を対象とした女性社員の育成に関する研修も実施しています。
そして、さらなる女性活躍推進の土台を構築すべく、女性取締役と女性社員がライフイベントに応じた働き方やキャリア形成について話し合える場「THE DANKAI」を開催し、社員の意識啓発を目的とした「ダイバーシティフォーラム」を四半期毎に実施しています。

Pocket

Comments are closed