ビジネスパーソンに一言

自己投資を積極的に行って下さい

数々の経験がイノベーションを生む
数々の経験がイノベーションを生む
「世間では労働生産性がテーマとなり、新聞の紙面には毎日のようにその言葉が出てきます。

労働生産性とは、時間を有効に使い、時間対成果を如何に向上させられるかがポイントとなります。そんな時代の中だからこそ、皆さんには是非、自己投資を積極的に行っていただきたい。

この自己投資とは、本を買う、英会話に行く、ボランティア活動を行うなど様々だと思いますが、金銭的な投資とあわせて、家事や育児・介護・養護など、あらゆる経験から様々なケースに遭遇してその場面を楽しんでいただきたい。数々の経験より、新しい価値観に触れ、そこからイノベーションが生まれるものだと私は思います。

イノベーションを生み出せる想像力を持ち合わせるビジネスマンこそが、今の日本には必要とされていると私は思います。

そしてもう一つ、なんでも持ち帰って上司に相談する人を見かけますが、それでは自分の糧にはなりません。とはいえ、何でも自分勝手に行動しろということではなく、一定の方向性のなかで積極的にコミットしていく事が重要になります。自分の責務をひとつずつ乗り越えていくなかで、色々な決断をしているはずです。それはリスクを背負っていることにもなり、その姿を見た人からは信用されるのではないのでしょうか。

Pocket

Comments are closed