将来の夢

一つは将来のリーダーを育てたい。僕みたいな経験をしてきた人は割と少ないので、語ることによって誰かが学び、将来すごいリーダーたちが出てくれば、それはすばらしいことだと思います。最終的には人を育てることで社会にお返しをする、僕はそれをやろうと思っています。

もう一つ、自分が今まで試さなかったことは何かと言うと、自分自身がアントレプレナーになること。きっと何歳でも、80歳でもなれるんじゃないかと思います。今まで会社人間でずっとTOPに立ってやってきたし、CEOと言われるタイトルが30代後半からずっとついているわけです。しかしながら自分はアントレプレナーではない。基本的に人間はどっちかしかないと思っている。社会の中で大きなお金と大きな人をマネージ出来るプロフェッショナルマネージャー、つまり会社人間なのか、自分をかけて自分自身で物を作っていかなくちゃいけないアントレプレナーなのか。アントレプレナーな自分を見つけていきたい。人に教えながらもなりたいと夢見ています。

京都でICCというのをやっているのですが、いわゆるベンチャーで1000人くらいが集まりみんなで勉強会みたいなものをやっています。自分はこの人達の一員になるんだと、自分もアントレプレナーになるんだと言い続けて。何歳でも出来るわけだから自分を賭けないといけない。自分を賭けたアントレプレナーがどんな事業かわからないけれど、今まで自分が出来なかったことに挑戦するのが今のやらなくちゃいけないことだと思っています。

Pocket

Comments are closed