「首トレ」で「首猫背」解消!マイナスオーラを吹き飛ばそう!

姿勢の達人Lesson5
「首トレ」で「首猫背」解消!
マイナスオーラを吹き飛ばそう!

長時間の会議の後やお客様訪問後の帰り道、もしくは帰宅途中の電車の中などで、鏡やガラスに映った自分を見て、思わずぎょっとしたことはありませんか?

その姿は、首が前に出て肩がダランと前に落ち背中も丸まった状態。間違っても若々しいとは言えません。

「あぁ、疲れた…」と力を抜いたとき、どうしても首猫背になってしまう習慣は誰にでもあることです。

しかし、首猫背が引き起こすマイナス要素を考えると、その悪しき習慣は是非治したいものです。

「首トレ」で「首猫背」解消!マイナスオーラを吹き飛ばそう!
「首トレ」で「首猫背」解消!マイナスオーラを吹き飛ばそう!

首猫背は見た目が悪いだけでなく、職場の周りの人の士気まで低下させかねないマイナスオーラを強く感じさせてしまいます。

そういう姿勢の人を見て、真剣さやヤル気、パワーが伝わってきますか?

どちらかというと、暗い、動きが鈍そう、気が小さそう、不健康・・・という悪い印象を持たないでしょうか。

首猫背はビジネスマンとして印象が悪いだけではなく、健康状態にも悪影響が及びます。

原因は首の位置。

首はまっすぐにしていても5キロの負担がかかっていると言われています。それが、7センチ前に出てしまうと、その負担は20キロ程にもなるそうです。

長時間にわたり首に過度の負荷がかかると、筋肉の緊張状態が続き、凝り固まって、頭痛をも引き起こしてしまうのです。

特にデスクワークは首が前に出て負荷がかかる姿勢になりがちなので注意が必要です。

お客様と対面したときなど人前に出たときだけではなく、立っているときも座っているときも、常日頃から肩や背中が丸まらないように気を付けることはとても重要です。

姿勢の良い人は自信があるように見えるので、ビジネスの依頼をするにも安心感があります

また、そういう人とは会話をしていても気分がいいので、お客様もついつい心を許してしまい、いろんなことを話してくれるかもしれません。

「首猫背」解消法

首猫背の自覚のある人は健康増進・印象アップ・運気アップを目指して、また、今は心配ないという人も是非今後の予防のために。

仕事の合間の息抜きの時間や帰宅してからほんの少し時間を見つけて、次の「首トレ」を習慣づけてみてください。

①壁に背中を付けて、自然に立ちます。

「首トレ」で「首猫背」解消!マイナスオーラを吹き飛ばそう!

②そのまま、後頭部を壁に付けます。

「首トレ」で「首猫背」解消!マイナスオーラを吹き飛ばそう!

③①②を10回繰り返しましょう。

この「首トレ」で首の筋力を付ければ、頭を支える力が強くなるので首猫背の改善にもつながりますし、姿勢が良くなれば、肩こりや頭痛に悩まされることもなくなります。

何よりも、すっと姿勢のいいスーツ姿は精悍そのもの。ビジネスの良い運気も巡ってくるに違いありません。

「首トレ」は本当に手軽に、ちょっとした時間を使って、どこででもできるので、お客様のことを考えながら、仕事の企画を考えながら、今後の仕事の段取りを考えながら、そんな時間に是非続けてみてください。

Pocket

Comments are closed