株式会社ボルテックス 代表取締役社長 宮沢文彦氏

著者インタビュー
「区分所有オフィス」投資による最強の資産防衛
株式会社ボルテックス 代表取締役社長
宮沢 文彦氏(みやざわ ふみひこ)

執筆の動機

勝ち残る企業のための不動産投資バイブル
革新的戦略「区分所有オフィス」

より多くの人に「区分所有オフィス®」について興味をもっていただきたい

2年前に「勝ち残る企業のための不動産投資バイブル 革新的戦略『区分所有オフィス』」を出版いたしました。

こちらは区分不動産の内容について上級者向けの著書になっていました。そこで今回は初心者でも読みやすく、そして、より多くの人に新しい不動産投資商品である区分所有オフィスについて興味をもっていただきたく執筆いたしました。

「区分所有オフィス」投資による最強の資産防衛 株、保険、太陽光発電への投資など中小企業のオーナーが取るべき資産防衛術は数多く存在する。しかしそのどれもが確実性に欠ける、オススメできないものばかりだ。そこで注目したいのが「都心の中規模オフィスビルの区分所有」。手ごろ感もあって売れ筋の小型ビルを一棟で購入するのではなく、あえて中型を区分所有するのは3つの大きなメリットがあるからである。本書ではそのメリットはもちろん、安定した賃料収入を得られ、節税効果も抜群な「オフィスの区分所有」の詳細を余すことなく紹介する。

Pocket

Comments are closed